全般 カスタマイズのご依頼について 2017/09/09

T'sFactoryシリーズには2つの種類があります。ソース非公開の「通常版」とソース完全公開の「ソース公開版」です。ソース公開版ではお客様ご自身でカスタマイズしていただくことが可能ですが、どちらの種類もティーズウェアにてカスタマイズを承ることもできます。

そのような場合、事前に下記のようにしてご要望のイメージ資料を作成していただけますと、変更点の把握やお見積りがスムースにできます。
ExcelやWordであればあとでいろいろ編集できますので都合がよいですが、もちろんプリントアウトしたものに手書きで変更箇所を書き込んだものでもかまいません。


  1. 当該データベースアプリケーションを起動します(”体験版”でも可)。

  2. 変更が必要となる画面や帳票の印刷プレビューを表示します。


  3. 全画面の場合は「Print Screen(prt sc)キー」、Accessウィンドウだけの場合は「Altキーを押しながらPrint Screen(prt sc)キー」を押して画面をキャプチャー、クリップボードにコピーします。

    ※3と4の手順については、Excel等のリボンで[挿入]-[図]-[スクリーンショット]ボタンでもできます。

  4. ExcelやWord等を起動して、クリップボードの内容を貼り付けします。


  5. Excelなどで貼り付けた画像のサイズを調整します。また必要に応じてトリミングします。

  6. あとは適宜、セル等へ説明文を記述したり、図形の”矢印”や”吹き出し”等を使ったりして、追加/変更あるいは抹消したい部分をご指示ください。


作成例:



















Access生産管理 T'sFactory トップページへ





Copyright © T'sWare All rights reserved